Pfizer [ONC] &(/) /Medical & Scientific Relations (MSR), Medical Affairs, Oncology in HQ, Japan

社内外の環境の変化により、Non-promotionalなフィールドメディカル活動の必要性・重要性がより一層高まってきています。オンコロジー事業部門(POJ)メディカル・アフェアーズ部では、メディカル&;サイエンティフィックリレーションズ(MSR)の業務ニーズ増大に伴い、サイエンスのバックグラウンドを持ち、国内トップレベルのKOLと信頼関係を構築できるコミュニケーション能力に優れた方を追加募集します。

MSRは、サイエンスをよく理解し、国内トップレベルのKOL (MAとして重要と規定するKOL)と科学的交流を通じて、信頼関係構築を図ると共に、関連疾患領域の unmet medical needs(未解決の問題点)の同定、医療担当者からのインサイト収集、医療担当者への科学的情報の提供など、幅広い活動を行う医学・薬学の専門集団です。また、これらの活動を通じ、メディカル・アフェアーズメンバー(各疾患領域のMedical Affairs Therapeutic Lead)と協業し、会社のメディカルの視点における戦略決定に重要な貢献を果たす役職です。

MSRの活動範囲は、既存のPOJ製品の疾患領域である腎癌、肺癌、GI領域、血液癌領域での活動に加え、特に乳癌、肺癌、血液がんの3領域では新薬導入あるいは効能追加を検討中ですので、医学・薬学の専門集団として力を発揮する多くの機会に恵まれた環境であると考えています。MAの一員としてPOJ製品の臨床的価値を高め医療に貢献していきましょう。

1.主な職務における成果責任 

・Medical &; Scientific communication (国内KOLと面会し、科学的な情報提供・情報交換を行う)

-担当領域における国内のトップレベルのKOLと科学的な交流(最新論文を用いたディスカッションや学会発表内容のフォローアップなど)などのnon-promotionalな活動を通じて、良好で信頼性の高い関係を構築する。

-UMR(Unsolicited Medical Request:自発的な医学情報要請)に応じて、重要顧客、ステークホルダー、医療担当者に対し、正確で質が高く、偏りのない情報を提供する。

-Pfizer policyに準拠した研究者主導研究(IIR/CTP)のフォローアップを行う。

-担当領域における幅広い医学・薬学情報の習得および最新の医学情報収集を行う。

・Customer Insights (顧客からの情報や見解の収集/集約)

-国内KOLを含む重要顧客からの情報及び見解を確実に社内関係組織へフィードバックし、それらをCustomer Insightsとして集約する。

-内部及び外部ステークホルダーと建設的かつクロスファンクショナルなパートナーシップを通じてCustomer Insightsを共有し、医療ニーズに基づいたエビデンスの創出の機会を強化する。

・担当領域の製品に関連するアンメットニーズを満たすためにメディカルとしての活動プランを実行する

-Therapeutic area Medical Leadと協業しメディカルとしての活動プランを作成する。

-活動プランに応じた顧客訪問を行い、担当製品のCustomer Insightsに基づく医学情報を提供する

-製品開発及びライフサイクル戦略に関する顧客フィードバックを社内関連部署に情報提供する。

-疾患領域におけるMRへの医学・科学的な教育を支援する。

2.応募資格 

【資格・能力要件】

・専門管理職

・コンプライアンス・関連諸法規の理解、これらを遵守する高い意識

・担当領域に関する高い学術知識の強い向上心、継続的な学術収集・データ分析能力

・Customer insightを特定・収集・共有するために必要とされる戦略的・論理的思考、関連部署との協調性、リーダーシップ、コミュニケーション・プレゼンテーション能力

・英語文献が理解できる英語力は必須。英語コミュニケーション全般においても、短期間の英語力向上のためのActionを開始する意思を持っていること(TOEIC700点以上)。

・学士号以上(医学・看護学・薬学・生物・生化学系等)

【職務経験】

・オンコロジー領域におけるMedical Affairs, 臨床開発(DJ), Scientific Communicationなどの業務経験が望ましい

・MRの場合、オンコロジー領域において 大学病院あるいはがん専門医療機関のMRもしくは学術企画推進としての担当経験が望ましい

【勤務地】

東京本社

【募集人員】

若干名社内外の環境の変化により、Non-promotionalなフィールドメディカル活動の必要性・重要性がより一層高まってきています。オンコロジー事業部門(POJ)メディカル・アフェアーズ部では、メディカル&;サイエンティフィックリレーションズ(MSR)の業務ニーズ増大に伴い、サイエンスのバックグラウンドを持ち、国内トップレベルのKOLと信頼関係を構築できるコミュニケーション能力に優れた方を追加募集します。

MSRは、サイエンスをよく理解し、国内トップレベルのKOL (MAとして重要と規定するKOL)と科学的交流を通じて、信頼関係構築を図ると共に、関連疾患領域の unmet medical needs(未解決の問題点)の同定、医療担当者からのインサイト収集、医療担当者への科学的情報の提供など、幅広い活動を行う医学・薬学の専門集団です。また、これらの活動を通じ、メディカル・アフェアーズメンバー(各疾患領域のMedical Affairs Therapeutic Lead)と協業し、会社のメディカルの視点における戦略決定に重要な貢献を果たす役職です。

MSRの活動範囲は、既存のPOJ製品の疾患領域である腎癌、肺癌、GI領域、血液癌領域での活動に加え、特に乳癌、肺癌、血液がんの3領域では新薬導入あるいは効能追加を検討中ですので、医学・薬学の専門集団として力を発揮する多くの機会に恵まれた環境であると考えています。MAの一員としてPOJ製品の臨床的価値を高め医療に貢献していきましょう。

1.主な職務における成果責任

・Medical &; Scientific communication (国内KOLと面会し、科学的な情報提供・情報交換を行う)

-担当領域における国内のトップレベルのKOLと科学的な交流(最新論文を用いたディスカッションや学会発表内容のフォローアップなど)などのnon-promotionalな活動を通じて、良好で信頼性の高い関係を構築する。

-UMR(Unsolicited Medical Request:自発的な医学情報要請)に応じて、重要顧客、ステークホルダー、医療担当者に対し、正確で質が高く、偏りのない情報を提供する。

-Pfizer policyに準拠した研究者主導研究(IIR/CTP)のフォローアップを行う。

-担当領域における幅広い医学・薬学情報の習得および最新の医学情報収集を行う。

・Customer Insights (顧客からの情報や見解の収集/集約)

-国内KOLを含む重要顧客からの情報及び見解を確実に社内関係組織へフィードバックし、それらをCustomer Insightsとして集約する。

-内部及び外部ステークホルダーと建設的かつクロスファンクショナルなパートナーシップを通じてCustomer Insightsを共有し、医療ニーズに基づいたエビデンスの創出の機会を強化する。

・担当領域の製品に関連するアンメットニーズを満たすためにメディカルとしての活動プランを実行する

-Therapeutic area Medical Leadと協業しメディカルとしての活動プランを作成する。

-活動プランに応じた顧客訪問を行い、担当製品のCustomer Insightsに基づく医学情報を提供する

-製品開発及びライフサイクル戦略に関する顧客フィードバックを社内関連部署に情報提供する。

-疾患領域におけるMRへの医学・科学的な教育を支援する。

2.応募資格

【資格・能力要件】

・専門管理職

・コンプライアンス・関連諸法規の理解、これらを遵守する高い意識

・担当領域に関する高い学術知識の強い向上心、継続的な学術収集・データ分析能力

・Customer insightを特定・収集・共有するために必要とされる戦略的・論理的思考、関連部署との協調性、リーダーシップ、コミュニケーション・プレゼンテーション能力

・英語文献が理解できる英語力は必須。英語コミュニケーション全般においても、短期間の英語力向上のためのActionを開始する意思を持っていること(TOEIC 730点以上)。

・学士号以上(医学・看護学・薬学・生物・生化学系等)

【職務経験】

・オンコロジー領域におけるMedical Affairs, 臨床開発, Scientific Communicationなどの業務経験が望ましい(特に乳がん領域での職務経験を有する場合なおよい)

【勤務地】

東京本社

Office Worker (Japan)

Pfizer is an equal opportunity employer and complies with all applicable equal employment opportunity legislation in each jurisdiction in which it operates.